246ラン

渋谷、三宿、三軒茶屋、二子玉川がひしめく246、玉川通り。

都内からまとまった距離を走りたい時、お奨めの道である。

信号も少なく歩道も広い。

今日は50キロを走ってみた。

渋谷から本厚木へ向かう。

少しばかり暑い今日はテートンブロスの撥水シャツ、そしてCoolmax extremeの入ったBuff(ヘッドバンド)、パンツはHoodini、ランニングバッグはザ・ノース・フェイスのマーティンウイング16、ウエストバンドにNakedという出で立ち。

渋谷→駒澤大学→桜新町→二子玉川→溝の口→たまプラーザ→市が尾→青葉台→長津田→南町田→鶴間→さがみ野→海老名→本厚木という駅を走り抜ける行程。

厚木までの表示が少しずつ減っていくのが快感。

かつての勤務先小田急電鉄の線路を横切る。

相模川を越えればもうすぐ本厚木。

少し距離が50に足りなかったので相模川のランニングコースを走って、50キロでゴール。

5時間48分信号があってコンビニ補給したにしてはまあ満足いくタイム。

シューズはAltra Duo。

2週間後のウルトラマラソンもこれで行くぞ。

4500キロカロリー消費したので、家系ラーメンで補給。

終わり

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中