大山街道ラン(57キロ)

あなたが超長距離愛好家なら街道は打ってつけだ。

・街道は長い

・街道は今も商店街や大きな道になっていて走りやすい

・街道は名所旧跡が多い

という街道基本三原則があるので、50キロを走りたい日に、大山街道を走って来ました。

大山街道は青山一丁目の赤坂御所から神奈川県大山阿夫利神社/大山までの旧道。

今回は渋谷からスタートしました。

石造りの道標は池尻大橋と三軒茶屋の間。

後ろに隠れんぼしている子がいるのは…なぜだろう。

そんな想いに後ろ髪を引かれながら246をひたすら走る。

二子玉川を越えたところで朝食を食べてないことに気が付く。

街道ランでお馴染み、コンビニパスタのランニングイートです。

エネルギー的にミートソースパスタが一番効率が良いです。

1日で道中3回食べることも。

折角、東京から二子玉川で神奈川に渡ったのに、また東京に戻ってしまうという不思議。

町田よ。

さらに行くとまた神奈川県。今度は横浜市。

ゆるキャラが有名な瀬谷区です。

そのまま海老名や本厚木を走り抜けるのですが、

この辺2回くらい腹痛でトイレ行ったり朦朧として走っていたので記憶も写真もない。

距離は順調にフルマラソンの43キロを越えていく。

長閑な風景になって来たあたりから登りになる。

山が始まる。

伊勢原市へ。

前職は小田急電鉄で働いていて、よく知る駅ですが、

実は大山に行ったことがありませんでした。

鳥居が見えてくると、俄然やる気が。

この辺は登りが急で歩きに近いです。

国定公園なんですね。

僕が外国人だったら喜ぶハイカラな橋。

ただの有名な山だと思っていたけど、温泉街なんですね。

温泉街らしい地形をしています。

最後の方は階段になります。商店が左右に立ち並ぶ中を通ります。

豆腐が美味しそうでした。

そしてゴール。大山ケーブル駅。

大山阿夫利神社まで走りたかったのですが、

帰りの時間を考えて今日はここまで。

8時間で57.4キロ。

普通の道路を走って、コンビニで食事しながら、腹痛に悩まされたにしてはまあいい感じ。

靴はAltra。

どうやら翌日は大山登山マラソンだったよう。

今日来て良かった。

大山阿夫利神社。

下社の方なので次回は上社に行ってみよう。

渋谷から大山まで。

地図で見るとなかなかの足跡です。

大山自体、なかなか良さそうなフィールドだったので次回はしっかり走りたいと思います。

(了)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中